学校や塾では学べないステモン楽習法。
年中さんから中学生まで最長6年間学ぶことができます。

STEM教育コース

    ↓

    ↓

    ↓

プログラミング&ロボティクスコース

STEM教育コース

物理とプログラミングをバランスよく学ぶ理数IT総合コースです。
プログラミングだけでなく、ものの仕組みを低学年のうちからしっかり学ぶことで、高学年になった時の問題解決の幅が広がります。
まずはキンダリークラスやベーシックからはじめることがおすすめです。

キンダリークラス

STEM教育の4領域を総合的に学び、つくる楽しみを育むクラスです。
ブロックを使って、身の回りのものなどをつくることを通して、ものしくみや図形、数などへの興味を養います。
つくることで理論を知り、体験する活動が中心です。
プログラミング領域は、簡単なロボット教材や専用ボードゲーム、タブレットなどを活用して、順序立ててプログラムを考える活動をします。

対象

年中・年長

実施校

ステモン北九州八枝校

ベーシッククラス

STEM教育の4領域を総合的に学び、原理をつくりながら体験するクラスです。
ブロックや電子教材を使い、身の回りにある道具や機械の仕組みを知り、物理や工学の基礎を学びます。
タブレットやロボット教材を使ったプログラミングの学習を通して、プログラミングの基礎を学びオリジナルの作品を作ります。

対象

小学1年〜3年生

実施校

ステモン北九州学研都市校
ステモン北九州八枝校

アドバンスクラス

STEM教育の4領域を総合的に学び、原理をつくりながら体験するクラスです。
ベーシックでの学びにモーターなどの電気で動くパーツも加わり、応用的なエンジニアリングについて学びます。
タブレットを使ったプログラミングの学習を通して、ゲームやメディアアートなどの作品を作ります。

対象

小学2年〜6年生

実施校

ステモン北九州学研都市校
ステモン北九州八枝校

キッズエリートクラス

STEM教育の領域を探究し、様々な課題を発見しようとするコースです。
様々な題材で科学的思考を高めます。
パソコンやタブレットを使い、コンピューターサイエンスの基礎を学びます。

※アドバンスクラスを受講した方のみ受けることができます。

対象

小学3年〜中学1年生

実施校

ステモン北九州八枝校

プログラミング&ロボティクスコース

プログラミング&ロボティクスコースでは毎回パソコンを使い、コンピューターを活用した問題解決能力や課題発見能力を高めます。
Scratchでゲームを開発する「ゲームクリエイター編」と、センサーやモーターを制御してロボットを意図した通りに動くようにする「ロボットクリエイター編」の2つで構成されています。ステモンでは、Scratchだけでなくロボットの制御も学ぶことができるカリキュラムになっています。

プロロボ1st-Stage ・ プロロボ2nd-Stage

本格的なプログラミングで、ゲーム開発、ロボット制御の2つの領域を学びます。
1st-Stage→2nd-Stageの順番に学んでいきます。

プログラムでゲーム開発する「ゲームクリエイター編」では、アメリカのマサチューセッツ光学(MIT)メディアラボが作ったソフト、Scratch(スクラッチ)を使用。
小学生でも簡単にプログラミングができるソフトで、インタラクティブストーリーやゲーム、アニメーション作りに挑戦します。

ロボット制御を学ぶ「ロボットクリエイター編」では、モーターやセンサーの仕組みを学び、カーロボットや配送ロボットなど楽しいテーマで制作に取り組みます。

※アドバンスクラスを受講した方のみ受けることができます。

対象

小学4年〜中学生

実施校

ステモン北九州八枝校

レッスン料金

※教材費、レンタル費は不要です。
※金額はすべて税込です。
※年間40回、週1回のレッスンです。
(キンダリー2年間は年間24回、隔週1回となります)

クラス 月額 入会金
キンダリー(2年間) 8,580円 16,500円
キンダリー(1年間) 8,580円
ベーシック 10,780円
アドバンス 10,780円
キッズエリート 11,880円
プロロボ1st-stage 11,880円
プロロボ2nd-stage 11,880円

ステモン北九州学研都市校、ステモン北九州八枝校の詳細はこちらから。

ステモン北九州学研都市校の詳細はこちら
ステモン北九州八枝校の詳細はこちら

ステモン北九州のスケジュールと無料体験会のお申し込みはこちらから。

2020年のスケジュールはこちら