ステモン北九州八枝校・ステモン北九州学研都市校

ステモンの紹介

昨今、急激に増えているプログラミングスクールですが、その中でSTEM教育を中心に、ブロック教材やプログラミングを使って学べる数少ないプログラミング教室になっています。
論理的思考を学べるプログラミング&STEM教育スクールで年中さんから中学3年生まで学べます。
北九州のITベンチャー企業(株式会社coki)がこのプログラミング教室を運営しており、全コースの講師は現役のWebプログラマーやVR/AR開発の実績がある人材が担当しております。

公立小学校導入No.1*
<ステモン楽習法>プログラミング教育

<ステモン楽習法>のカリキュラムやメソッドは、これまでに数多くの公立小学校に取り入れられた実績があります。
楽しく、わかりやすい授業は、生徒はもちろんのこと、先生方からも高い評価をいただいています。
さらに、2017年度には、大阪市教育委員会より、プログラミング教育推進事業者として採択されました。
<ステモン>には、初等教育におけるプログラミング教育のあるべき形を、現場の先生たちと共に模索し積み上げてきた実績があります。
*自社調べ)

ステモンの学び方

ステモンの学び方は、コンストラクショニズム理論から生まれた「つくることで学ぶ」新しい<楽学法>です。
一般的なプリント学習による知識重視型の学習ではなく、ものづくりを通じてまなぶ創造型の<楽習>スタイルです。
ものの仕組みを学ぶことから、プログラミングの基礎、ロボット制作まで。
様々なカリキュラムを通じて、こどもたちの未来に必要な理数IT能力をステップバイステップで育んでいきます。

6つの特徴

  1. STEM領域に特化したカリキュラム
  2. 自由なものづくりを通じて学ぶ
  3. 創造力と表現力を育む
  4. 生徒同士が学び合う
  5. バリエーション豊かな教材
  6. こどもの主体性を育む講師